プロフィール

ジョー

Author:ジョー
ジョーブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
大陸縦断列車The Ghan号
とうとう憧れのThe Ghan号に乗ってしまいました。大陸を縦断する列車としては唯一らしいです。確かに、大陸横断列車はよく聞くけど、縦断って。。そもそも、その言葉自体もあまり考えたことなかったような気がします。

見た目としては、昨日ご紹介したThe Overland号との違いはほとんどなかったです。内部の施設もほとんど一緒。やっぱ、大きな違いはアデレイドからダーウィンまで48時間かけて走る大陸縦断列車ということでしょう。それだけで、胸がワクワクして他の列車とはすべてが異なる別のもののように感じましたが。。
TS310926-s.jpg
こいつです。赤いロゴがたまらなく格好いいですね。

TS310925-s.jpg
アデレイドのThe Ghan号の発券カウンターです。

TS310924-s.jpg
荷物の受付カウンターです。The Ghan号は、VIPシートであるゴールドカンガルーと普通シートのレッドカンガルーに分けられていて荷物の受付も分けられていました。社会に階級が存在する事を改めて確かめられる一つのゲートです。(苦笑い)
でも、ここでワンポイント。ゴールドカンガルーに乗る人達ってほとんどが年寄りです。若者はまったくと言えるほどです。ここでは、若者として金がいくらあってもゴールドカンガルーに乗ることは恥だという雰囲気まで漂ってるんです。ある意味、レッドカンガルーに乗るのは、若者の特権のような気が。。。
TS310927-s.jpg
めちゃくちゃ長いっす。大げさで1kmぐらいあるらしい。。

TS310928-s.jpg
定番の夕食です。これで8ドル50セントぐらいだったと思います。まずかった。

TS310930-s.jpg
ロビーです。ここをいかに有効に活用するかによって48時間旅の疲れ度が変わります。48時間、自分の席に座りっぱなしだと多分、死にます。

IMGP2160-s.jpg
内部はこんな感じです。夕食後の8時ぐらいからあの小さいモニタで映画が上映されます。子供も見れる映画じゃないと駄目のようで、退屈極まりない映画onlyでした。

今日は、このへんでお別れの時間です。
次回は、いよいよアリススプリングスです!エアズロックです!キャンピングです! お楽しみに~
スポンサーサイト


2006.10.15 Sun | 卒業旅行 | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。