プロフィール

ジョー

Author:ジョー
ジョーブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
麻薬の運び屋
オーストラリアの字面を頻繁にトップを飾っている記事は、麻薬関連です。特に、東南アジアからオーストラリアに麻薬を持ち込もうとして東南アジアの国々で捕まったオーストラリア人についてが大半です。

東南アジアで麻薬を所持してた捕まったらほとんどが終身刑か死刑です。で、最近のニュースではオーストラリア人の女性がインドネシアの法廷から終身刑から20年に減刑された事で彼女のお母さんが喜んでいるとのニュースでした。

ま、平和な国ですね。日本と韓国では残忍な犯罪ニュースが増えている中、こっちに来て5ヶ月近く経ちますが、日本と韓国で言う犯罪らしいニュースをあまり聞きません。人口が少なく、生活スタイルにゆとりがあるからか、みんな結構落ち着いてますね。こっちの警察を見ても目に力がなく、ただの警備員にしか見えません。

この間は、イラクに派遣されたオーストラリア軍人から初の犠牲者が出たと騒いでました。うん、でもその死因に悪いと思いながらも笑ってしまいました。自分の銃を掃除してる時に誤発射で死んだとの事です。
軍隊の経験がある僕からすると情けない話しです。訓練時にいやになるほど教官から注意を受ける事項ですからね。掃除時に彼が注意事項を守らずにやってたからだと思います。それを守ってたら誤発射されても自分が撃たれる事は絶対に起こらなかったでしょう。

この国は平和で暮らしやすいけど、生き生きしさは欠けてます。常に戦場のような社会で育てられた僕は逆に馴染めないところがあって、どっちの社会を最終的に選ぶか言われたら悩むかも。

スポンサーサイト
2006.04.28 Fri | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
ワーキングホリデー
今日、3ヶ月前に韓国から来て1ヶ月だけ勉強して帰った男の子から電話がありました。ワーキングホリデービザでまた戻って来たとの事です。

土地勘のあるブリスベンにまた来た彼の気持ちは分かるけど、ブリスベンに仕事の数は多くありません。オーストラリア3番目の都市ではあるけれど、規模が大きくないし、有名な観光地もないんです。それで、まとまった金を手にするには農場しかないでしょう。

彼は、しばらくバックパーカズホテルに泊まりながら仕事を探すとの事ですが、うまく見つかるんだろうか。何でもいいという構えであれば、仕事はあるけれど、体だけボロボロになりそうな気がします。でも、彼は若いし、ワーキングホリデービザが取得できるのも若い時だけです。ある意味、彼がうらやましい。

僕はやりたくても、もうできないんです。(無念)

最初、こっちに来る前は僕も仕事を見つけてオーストラリアで暮らそうと思っていたが、こっちの現実を目の当たりにすると僕の考えは甘かったと思います。まず、ここで仕事できるような英語を身につけないといけないが、それは今の英語ではまず無理でしょう。もうちょっといられたら自信はあるが、時間が足りない。

やっぱ、韓国か日本でまた仕事を見つけるしかないのかな(?)

そろそろ、ここを離れないといけない時期が近づいて来てるからか、色んな思いが交錯する毎日です。


2006.04.27 Thu | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
Anzac Day
今日の4月25日は、ANZAC DAYという祝日です。ANZAC DAYとは、第一次世界大戦のときに、トルコのガリポリに、オーストラリアとニュージーランド連合軍が上陸した日で、大量の負傷者や死者をだしながら、勇敢に戦った戦士達を追悼する日だそうです。上陸後8ケ月の間にオーストラリア兵の約8,000名が戦死し、約20,000名が負傷したとか。

状況が厳しい中、戦争を終わらせるために、勇敢かつ壮絶な戦いを繰り広げたとの事です。今でも、厳しい状況の中がんばる姿をスポーツマンの中では”Anzac Sprit”と言うらしい。実際にYahooオーストラリアの記事を読んでみると追悼式などの演説でAnzac Spritの単語がよく出てきました。

この日は、トルコのガリポリ現地で追悼式が行われるほか(約2万人が参加)、オーストラリア国内各地で、"Dawn Service"とパレードが行われます。でも、ニューズで見るとケアンズの近くにまた大きいサイクロンが来ており、その辺の街Dawn Serviceは中止を決定したそうです。

でも、こっちブリスベンのこれ以上のいい天気はないだろうという晴天に恵まれて朝から軍隊やテレビー中継用のヘリコプターが目が覚める程の騒音を出していました。ま、今はパレードが終わったのか、静かになってますけどね。

何で見に行ってないのか?って、パレードって大した事ないでしょう。いつもパレードには期待して行って失望して帰ってくるのが決まりですからね。そんな明らかな事に朝から重い体を起こして行く気にはなりません。
あー、お腹すいたし、ご飯でも食べるか。

2006.04.25 Tue | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
退屈なホリデー
先週から学校が2週間の休みに入っててずっと家にいる生活が続いています。他の学生らはこの休みを利用して豪州のあちらこちらに行ってますが、僕はどこにも行ってない。
もう、僕は飽きるぐらい旅行しましたから休みだからと言って義務的にどこかに行かなくちゃとはならなかったのです。ま、お金の節約にもなりますしね。

それとこっちは冬に向かってるので旅行するには良くないような気がします。豪州と言えば、美しいビーチが売りですし、それを存分に楽しめない旅行はもったいないと思います。

どこにも行かないもう一つの理由は、最近授業内容がどんどん難しくなってきて不安になっています。それで、この休みを利用して弱いところの文法などを整理したかったのです。予定通り、結構いろいろと新しい勉強ができて満足はしてます。

でも、毎日同じ生活も飽きてきました。早く学校が始まってほしいと思うこのごろです。


2006.04.24 Mon | 未分類 | T:0 | C:0
久々の釣り
TS310740-s.jpg

長い間、ブログの更新を怠けてましたね。特に忙しかった訳じゃなく、日記を書くのが面倒くさかったです。最近、病気でもないのに体もだるいし、頭もボーっとしててなかなかやる気が起こらないんです。

で、気分転換も兼ねて土曜日に学校のみんなと釣りに行って来ました。ご存知の方も多いと思いますが、僕は日本にいた時から釣りバカです。日本で使っていた釣り竿まで持ってきた程ですから。

釣りの場所のレッドクリフというファミリフィッシングで人気の高いポイントです。そこには長い橋が二つあって古い橋を釣りのポイントとして開放していて長さが2キロぐらいもありました。新しい橋のみ、車が通るようになっていて車に邪魔される事なく快適に釣りを楽しめるとても良いところでした。

朝9時30分頃、街を出発して電車でSand Gateというところまで電車で行きました。そこでまたバスに乗りかえってポイントにたどり着けたのは10時30分頃と1時間で着けましたが、問題は餌の調達でした。当然、どこで餌を売っているのかも分からず、あちらこちら探しましたが、なかなか見当たらない。仕方なくバスを降りた場所にあるコンビニで餌を売ってるところを聞いて見たら、馬鹿馬鹿しい事にそのコンビニで売ってました。みんなで苦笑いながら餌を確保して時計を見たらもう既に11時30分を回ってました。

釣りをやったことのある人は分かると思いますが、どんなに潮がよくて魚が多いと言っても昼間にはなかなか釣れません。予想通り、小さい魚を4匹とカニ1匹で餌も終わってしまい、みんな諦めモード。
TS310737-s.jpg


でも、僕は釣りバカの名誉をかけてこのままでは引き下がれなかったです。釣った小魚の頭を切ってそれを餌にして投げて見ました。やっぱり、アオムシとは違ってまったく当りはこなかったのです。で、釣り竿を握ってるも疲れ、竿をそのまま橋の手すりに置いた状態にしておき、友達を雑談をしてました。その時です。突然、僕の竿が物凄い勢いで飛ぶように海の中に引っ張られて行っちゃったのです。僕は何の反応もできなかったんです。

ボーっとした状態で、海の沖にどんどん引っ張られて行く僕の竿を見てるしかなかったのです。そのように竿を置いてはいけない事はよく分かっていたはずだったのに。僕は悔しくて悔しくて泣きたかったですわ。竿はどうでも良かった。逃した魚は大きい。。。もったいない。
恐らく、クジラかサメだっただろうと自分を慰めるしかなかったです。(T_T)

どうしよう。新しい竿を買うべきなんだろうか。もう、2度と同じミスはしないだろうが。。。


2006.04.18 Tue | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
アイリッシュ・パブ
TS310731-s.jpg
昨夜は、久しぶりにビールを飲みたくてアイリッシュパブに行って来ました。以前、知り合いのオーストラリア人に教えてもらったところだったんですが、ここの年齢層はほとんど50代以上でした。それにほとんどが純粋なアイリッシュ人でしたね。あなたがどうやって分かるの?と言われたらそれまでですが、何となくそういう風に見えました。僕は外国での生活が長いからかも知りませんが、人の顔を見れば大体どこの国から来たのかが分かるんです。結構高い確率で当たってます。もう一つは、僕は大の映画好きです。映画の中で色んな国の登場人物の顔を見てる内に自然と磨かれた能力のような気もします。

あ、話が逸れましたが、パブではみんなギネスビールを飲んでました。僕もギネスビールが大好きですが、それがビンじゃなく生で飲めるからさらに美味しいですよね。やっぱり、ギネスは生で飲まなきゃ。僕はギネスのクリーミーな泡の味がたまらないんです。中の内装も派手じゃなく、とても落ち着ける感じのパブでした。

生のバンドがアイリッシュの音楽を演奏したり、歌ったりしていて、お客のみんなも音楽のリズムに合わせて手をたたきながら踊るんです。でも、何か音楽が悲しく聞こえました。アイルランドの悲しい歴史が音楽に影響してるような気がしました。韓国の場合も昔から外国の侵略が多かったため、伝統音楽や歌に悲しさが滲んでるんです。パブにいたアイリッシュ系の人達はその場を凄く楽しんではいたけど、顔には故郷を懐かしく思う気持ちが出てるように僕には見えました。

僕と年齢層は合わないパブでしたが、雰囲気は好きでしたね。できれば、1週間に1回は行きたいと思いながら夜12時頃に帰って来ました。

2006.04.08 Sat | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
南はどっちだ?
こっちに来て戸惑ってる事が東西南北の方向感覚です。日本と韓国で生活していた時は、太陽の方向で南の方向が分かるので、簡単に方向をつかめたんですが、豪州は南半球にあるため、太陽が北の方向を通って沈むんです。あまりにも当たり前の話しなので、ここまで強調してる自分が馬鹿馬鹿しいんですが、北半球から来た私からすると違和感ありまくりの環境です。

私がこっちに来たのは、真夏の時期で太陽が常に頭の上にあったため、あまり意識しなかったし、できなかった。それが最近、冬に向かう時期になってから太陽が北の方に傾き始めたのです。そのおかげで(?)東西南北の方向について意識するようになりました。

韓国は、冬とても寒いので南向きの家を最高の家としてます。それだけでなく、寝る時の頭向きも南向きか東向きにして寝る習慣があります。それで、私は特別な理由がない限り、いつも寝る時に方向を確認して頭向きを決めてます。でも、そもそもこの習慣は太陽の向きを意識しての習慣だと思いますが、こっちでは、どのように判断して頭向きを定めたら良いのか、分からない。純粋に南の方向を向いて寝るべきなのか、北の方向を通る太陽を向くべきか。

現在は、南の方に頭を置いて寝てます。東を向いて寝れば悩む必要もないですが、ベッドの位置関係からそれは不可能な状況です。ベッドが南北を方向に置いてるからです。

どなたか良いアドバイスありませんか?コメントよろしくです。

2006.04.02 Sun | 豪州のあれこれ | T:0 | C:3
秋ですわ
最近、朝晩寒くなりました。天気さえ良ければ、昼間はまだ日差しが強くて暖かいですが、空一面に雲がかかってると昼間でも寒く感じてます。もう、夜は布団なしでは寝られないぐらいですわ。

でも、昼間はどうしても日差しが強い日が多いので、半袖になってしまい、風邪を引きやすい天気だと思います。私のシェアーメートも風邪を引いて、引っ切り無しに鼻水をすすってます。ちょっとノイジー。。。

私も彼からもらってしまったのか、今朝起きたら鼻がつまってました。昼になったらよくなるだろうと思ったけど、それでも詰まったまま。鼻が詰まると頭がはかどらない。なんか、やる気もでないし。困りましたね。

2006.04.02 Sun | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。