プロフィール

ジョー

Author:ジョー
ジョーブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
バナナ値高騰
何日か前に巨大なサイクロンがケアンズ当りを直撃してからバナナの値段が高騰してます。

以前は、スーパーで1Kgに2ドルぐらいでしたが、最近は4ドルを軽く超えてます。ニュースで見てたらケアンズ当りには大規模のバナナ農場が多く、豪州国内だけでなく国外にも輸出してたようです。

しかし、歴代最強のサイクロンだったらしく、ケアンズ当りは莫大な被害を受けてます。特にバナナ農場の被害が深刻で、ニュースの映像を見てたら殆どのバナナ木が倒れてました。

それが、すぐ影響して今までのバナナ値が倍に高騰してるわけです。これが私には深刻です。日本でも食べやすさと安い値段で好んで食べていたので、もちろんこっちに来てからも毎週買って食べてました。でも、今の値段じゃ、あまりバナナを食べる気になりません。

それで、今週からバナナからリンゴに乗りかえってます。豪州ではリンゴをほとんど栽培してないので、値段にサイクロンの影響がなく、以前と同じく、1Kgに2ドル50セントぐらいを維持してます。

それは良いんだけど、問題は私はリンゴがあまり好きじゃないという事です。子供の時に飽きるほど食べたせいもあるかも知れませんが、子供の時からあの酸味と剥くという作業がだるかったのです。

でも、体のバランスのためにフルーツは食べないといけないという考え方があるので、ある意味、無理やり食べてます。他の果物に乗り換えればいいじゃん?と言われても仕方ないですが、他の果物は高いし、また食べ方がリンゴよりもっとだるい南国の果物ばっかりなのです。

で、結局リンゴです。こっちでリンゴを剥いて食べる人は、ほとんどいないので、私もそのまま食べてます。

早く、バナナの値段が落ち着くのを待ってる毎日です。

スポンサーサイト
2006.03.30 Thu | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
ボディーガード
昨日は、同じクラスメートの韓国人女の子2人のボディーガード(?)をやらされる羽目となりました。

先月、その2人中1人が引越しをするために大きいトランクを持って歩いてたら、ある白人のおっさんに手伝ってもらったらしいです。その後、1回また会って、そのおっさんにご馳走してもらったらしいです。そのお返しとして、昨日は彼女らが韓国料理をおごる事になった訳です。

実は、ボディーガードは大げさで、2人だけじゃ長い時間、英語で話せる力がないので、一緒に行ってそのおっさんの話し相手になってほしいという事でした。僕のご飯もおごってくれるという条件で。。。僕が断る理由ないですもんね。ネイティブの人と喋れるし、それにご飯付き。

約束場所で待ってたら、まもなく痩せ型で背の高いおっさんが現れました。最初、彼女らから聞いてたより、やさしそうで良い感じの人でしたね。でも、なんかマニアの雰囲気が漂ってる人でした。

で、韓国レストランに行ってご飯を食べながら、色々と話してみると予想通り、とても良い人でした。お仕事はビルダーで2度の結婚暦があるけど、今は独身との事。以前の奥さんは韓国人だったようです。もしかして、韓国人マニア?

とにかく、僕の責務であった話し相手役を果たすために、また自分の勉強のために3時間僕一人で喋りまくりました。僕にそれを頼んでた彼女らが呆れるほど。。
僕としては、予想よりとても有意義な一日でした。韓国料理も美味しかったし、ご飯の後はアイリッシュパブに行ってギネスビールも飲めたし、たくさん英語も喋れたし、フルコースで思う存分楽しめました。

こういうバイトならいつでも歓迎って感じです。

2006.03.26 Sun | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
英語はファッション
今日、街で何かのアンケート調査をしていた白人姉ちゃんから声をかけられ、韓国人だと言ったらビックリしてました。その姉ちゃんは僕をオーストラリア人だと思って話しかけたようです。あなたのルックスはオージーだよと。オージーってオーストラリア人の事を言うんですが、僕って明らかにアジア人の顔してるのに間違われた僕の方がビックリです。

でも、昔の記憶を辿ると、こんな事が初めてではありません。大学時代にロシア系の人に間違われた事もありました。要は、妻とデートしてるのを妻の知人が見て、ロシア系の人と歩いてたと周りに言ったらしいです。

それに長い間、日本に住んでいたせいか、こっちではよく日本人に間違われます。日本語を喋ってもないのにルックスだけで日本人だと決め付けられてます。さらに、今日はオージーの人に間違われた訳です。

僕が日本での経験から得た語学勉強におけるコツですが、語学というのは、話せるだけじゃ、その言語をマスターしたとは言えないという事です。要は、その国の文化や生活スタイルなど、その言語の人達の考え方を理解しながら勉強しなければならないという事です。それが、できれば会話の幅がグッと広がってマスターできると信じてます。

それで、僕はよく街でオージーの人達を観察してます。どんな服を着てるのか、どんな髪型をしてるのか、どんな靴を履いてるのか、どんな食べ物を好んで食べてるのか等、まずオージーの生活スタイルを理解しようと心かけてます。まだまだ十分な英語を取得してないので、彼らの会話に深く入り込めないんですが、一言でも格好良く喋ろうとしてます。

つまり、語学ってファッションなのです。格好悪いとだめだと思います。自分の母国語である韓国語もそうですが、喋り方でその人の質が問われるのです。恐らく、日本語や英語も同じでしょう。

とにかく、英語という格好よい上着を一日でも早く着こなしたいと思う毎日です。

2006.03.23 Thu | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
シェアーメートのタイ人
今、タイ人とシェアーしてますが、彼は僕の観点からするとかなり変わってます。誰でも他人と一緒に生活すると同じような事があるかもしれませんが、最近どんどん、彼の変わった点が目立って来てるんです。

例をまとめてみると以下のリストになります。

①喋りすぎ:
 黙ってる事がまずないんです。常に何か喋ってる。最初は、よく喋るから英語の勉強に役に立つだろうと良い方向に考えてましたが、度を過ぎてるんです。僕が勉強してる時はほっといてほしいんだけど、人が勉強してる事に気使わず、しようもない事を延々と喋りかけてくるんです。僕が返事してもしなくてもかまわないみたいで、絶え間なく喋りかけてくる。最近は、返事するのもしんどくなってます。

②シャワーが長い:
 豪州は水不足でシャワーは5分以内にしろとホームステイにいた時によく言われました。僕は言われなくても、いつも5分以内でシャワーが済むんですが、彼は20分以上使っているんです。特に、学校に行く時の朝は、お互い支度をしないといけない訳だからもっと短めにしてほしい。最近、よく言ってることが自分の髪の毛が痛んでると言うんです。髪を洗う時にシャンプーを使った後、リンス、トリットメント等、数多くのソープ系を使っていて女よりもっと気を使っているので、ちょっとびっくり。ある日は、僕がドーブのボディーソープを買ったら、それの使い心地はどうなのか聞かれた後、1回試してから良かったら自分も次回買いたいと言ってました。

③金がない:
 いつも金がないと言うんです。金がないって悪い事じゃないし、海外に留学生として来てるほとんどの人は、十分な金がある訳ではない。普通なら金ない事が自然だと思います。それが、彼は違うんです。自分に贅沢して無駄遣いが多いんです。金がない金がないと言いながら高いブランドの靴を何足も買ってるんです。僕が靴を1足しか持ってない事を見て不思議がってました。ここブリスベンは暖かくて突然雨が降り出す事が多いため、靴なんか要らないんです。サンダルで十分だし、サンダルの方が街の雰囲気に似合うと思うんです。それで、僕は靴1足で十分な生活をしてます。

 例を挙げようとすると、まだまだ山ほどありますが、彼の悪口を言ってるような気がするので、この辺にしときたいと思います。
ヽ(  ̄д ̄;)ノ オテアゲー

2006.03.22 Wed | シェアー | T:0 | C:1
豪州の食材

最近、シェアールームにしてから食事がちょっと貧相になっています。理由は3つ。

まず、ご飯作るのがダルイんです。3時30分に学校は終わるので、家に帰ってご飯を作る時間は十分ありますが、ここまで来てご飯作るのに時間を使うのがもったいないんです。できるだけご飯作る時間を短縮したいため、適当な食材で適当に食べてます。でも、ここで大事なのは栄養はちゃんと摂っているので、健康には問題ないレベルです。

2番目は、お金の節約です。やっぱりちゃんとご飯を食べるとその分、お金がかかります。ここは、量をたくさん買うと量に比べて安いが、少ない量の食材は比較的に高いんです。一人で、たくさん食べるのは限界があります。買った物を食べきる前に食材が腐ってしまい、捨てるしかないんです。それはもったいない。僕の立場でそんな事できるわけありません。

そん中でも、僕が重宝して買ってる食材は写真にあるホームブランドの食材です。豪州には、Wool worthとColesという2大スーパーマーケットあります。僕のアパートから5分程の距離がWool Worthがあるので、そこをいつも利用してますが、Wool Worthから出しているブランドにホームブランドという食材ブランドです。あらゆる食材がそのホームブランドというブランドから出てます。日本で言えば、イオングループから出ているバリューブランドみたいなもんです。他の食材に比べて半額です。やっぱり、質は若干落ちますが、僕から見たらまったく問題ないレベルです。ホームブランド万歳です。

3番目の理由は、ダイエットです。ダイエットと言っても量を極端に減らしているんじゃなくて栄養のある物を少なく食べてます。特に肉系より野菜系をできるだけ摂るようにしてます。やっぱり、年を取って行くと体のエネルギー消費が遅いので、若い時のように食べてるとそれが全て脂肪として体にくっ付いてきます。それで、僕は若い時より食べる量を減らして、よく動くようにしてます。アパートにプールが付いているので、毎日泳いでます。おかげで、僕の体は20代前半の時に戻ってます。日本にいた時より体も凄く軽く感じてます。それで、周りの人達は僕の年を聞いてみんなビックリしてくれます。ありがたい。

でも、日本に帰ったらまた元に戻るんじゃないかな。(T_T)





2006.03.19 Sun | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
豚の焼肉
昨日は、土曜日だし、最高の天気が予想されていたので、韓国人学生で豚肉の焼肉パーティーをサウスバンクで行いました。以前、紹介したことのあるサウスバンクには、無料のプールだけでなく、BBQ施設が無料で利用できます。

ブリスベンは、市内に見所となる観光地が少ないため、観光客や市民のための施設が充実してます。市政府が何にもしていなかったら観光客がブリスベンに滞在せず、他のところに行っちゃうでしょうから、市政府の努力があらゆる場所で見られます。

それはともかく、豪州の食べ物に飽きていた韓国人だけで、初めて豚肉の焼肉パーティーをする事にして、韓国食材ショップで豚肉やキムチ、チシャーなどを買って行いました。最初、場所取りの心配をしましたが、多くのガス鉄板があったので、11時に集合して行っても問題なく場所取りができました。肉を食べるのに必死になっていて肝心なBBQ施設の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、ここのBBQ施設は凄いです。BBQができる施設があるだけでもありがたいのに、火もただなのです。中が見られないようになっていて電気なのか、ガスなのか、よくわからなかったですが、あるボタンを押すだけで鉄板が熱くなるのです。火が無料で、使い放題なんて最高でした。

良いブログネタの写真だったのに残念です。写真は次回撮ってアップするようにしましょう。

10ドルぐらいの会費を集めて腹いっぱい食べて、ビールも十分飲めました。11時ぐらいから始めて昼2時ぐらいまで食べて、2時間ぐらいビールを飲みながら芝生の上でおしゃべりをした後、解散。

僕は家が街の中なので、ゆっくりと家まで歩いて帰りました。家に着いた頃には、酔いも覚めてたので、プールで一泳ぎをしてから部屋に上がってベッドに直行。今週はパーティーが多くてお腹は一杯になれていいが、体は疲れる。来週からはまた、勉強モードに切り替えなあかんなと思いながら深い眠りに入りました。


2006.03.19 Sun | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
誕生日パーティー

最近、ブログの更新を怠けてました。読者の皆さんに申し訳ないと思います。何でできなかったかと言われると大した事はなかったんですが、何かと忙しい毎日を送ってるような気がします。学校でも授業内容が難しくなってきて以前より授業に集中しているので、家に帰って来たら毎日ぐったりとなります。最近はすぐ眠たくなるのです。やっぱ、週末にならないと日記を書く気力が沸かないのが現実です。もう、体が衰えて来たのか?

それはともかく、昨日はクラスメートの誕生日パーティーに行って来ましたので、報告したいと思います。
その友達はUAE人で、ホームステイしているんですが、彼のホストファミリが誕生日パーティーを開いてくれるという事でクラスみんなを招待してくれました。

そんなに期待はせず、行ったんですが、以外と凄かったです。ちょっと郊外にあってバスで街から20分ぐらいのところでしたが、広々とした家に大家族のホームステイでした。その家族の顔を見たらラテン系の顔に見えて聞いたらやっぱりスペイン出身人達でした。また、日本にも留学で住んだ事があるようで、日本についても色々と喋りました。でも、日本語はほとんど覚えてなかったです。20年前とか言ってたけど、そんなに早く忘れるもんなのかとは思いますが。。。

いや、食べ物に関しても満足できましたね。そこに着いた途端、ビールはくれるわ、メインディナーの前に色々と出してくれたわ、いい音楽は流れるわ。。久々にウェースターンのパーティーを楽しめました。

ディナーの後には、UAEの伝統音楽に合わせてUAEの踊りをみんなで踊りました。既にご存知の方も多いと思いますが、僕は遊ぶ時は遠慮はしません。踊りまくりました。それが彼のホストファミリのおばさんに大受けて、“あんたは次回のパーティーにも絶対来ないとだめよ”とまで言われてしまいました。おばさんの目は真剣でした。あ、またおばさん受けしてしまった!

一週間の疲れが昨日は十二分に発散できたと思います。栄養のある食べ物も沢山食べれたし、ビールも思いっきり飲めて最高でした。
また、招待されたらおばさんに言われた事もあるし、遠慮なく行かざるを得ませんね。

2006.03.17 Fri | 学校生活 | T:0 | C:0
インターミディエイトクラス
今日、新しいクラスの発表がありました。予定通り、僕はインターミディエイトクラスになっていました。今までは、プリインターミディエイトという基礎クラスでしたが、やっと中級英語クラスに入れたわけです。時間が経つのが凄く早く感じてます。学校に入ってもう10週間が過ぎましたから。

今回のクラスメンバーは、僕を含めた4人の韓国人、2人のタイ人、1人のUAE、そして1人の台湾人という構成です。前回同じクラスだった6人を除けば、新しいメンバーは2人だけですが、2人とも結構スピーキングがうまかったです。それに負けじと授業中に僕も喋りまくったせいで、ちょっと疲れちゃいました。初日が飛ばしすぎたらだめですね。
明日からは、少しペースダウンして行こうと思います。



2006.03.13 Mon | 学校生活 | T:0 | C:6
医者・看護婦不足
豪州で昔から大きな社会問題となっているのが医者と看護婦が不足している事だそうです。僕は幸い、こっちで病院に行った事がないので、実際体験してないんですが、体験した人によると、病院で2時間以上待たされるのが普通だそうです。前のホームステイマザーも腕を骨折していて病院に行って来た日はいつも機嫌が悪かったです。午前中、ずっと待たされたとか。

それで、医者や看護婦資格所持者は、永住権が簡単に取れるらしいです。でも、こっちの学校で所定の教育を受けて豪州認定のライセンスを取らないといけないらしいです。そのためには、英語が必要で、うちの学校には韓国から元看護婦の人達が英語を勉強しにきています。特にうちの学校は大学付属学校であるため、1年間の英語コースを履修すれば、そのまま大学の看護学部に入れるシステムになっているので、人気があるみたいです。

僕も看護士資格を取って豪州に永住しようかな。あ、でも僕は元看護士じゃないし、無理か。

2006.03.11 Sat | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
野外授業
昨日、2月コースの最後の授業でしたが、初めての野外授業でした。以前、紹介した事のあるサウスバンクという川辺の芝生の上で昼ごはんを食べながらフリートーキングによる授業でした。昨日の授業を最後に日本に帰る学生らが3人いたので、今後何をするのか、豪州は楽しかったのか、また戻ってくる気はないのか、という平凡な質問をお互いしながらの授業でした。

それだけじゃ、時間が持たないので、先生が持ってきたフリスクを投げながら遊んだりもしました。また、最後に先生から成績表を受け取りましたが、残念ながら2番目(の成績でした。うちの学校の成績算出方法は、筆記試験と授業中のリスニング・スピーキング・リーディング・ライティング能力を担任が評価した点数を総合して算出しています。

従って、グラマーの筆記試験点数が良くても上のクラスには上がれません。総合的に必要な点数を獲得しなければなりません。
僕の親しい台湾友達は、スピーキングはうまいが、筆記試験とリーディング・ライティングの成績が悪くて3ヶ月間も上のクラスに上がれず、何回も同じ授業を受けてます。最近、その友達は台湾に帰りたいと悩んでます。

僕の日本での留学経験からすると、上のクラスに上がる事が全てではありません。語学というのは、良い点数を取る事も重要ですが、普通の生活に必要な語学能力を身に着けるだけあれば、時間が解決してくれます。喋る事と聴く能力に関しては、上のクラスでも下のクラスでも大して差はないんです。

でも、台湾友達のように、上のクラスに上がるべき時に上がれないと自分のモチベーションが保てない事が起こるのです。学校で語学を勉強する事において最も大事な事かも知れません。やる気が起こらないと何にもかもがうまく行かないと感じて、ネガティブになる事があります。



2006.03.11 Sat | 学校生活 | T:0 | C:0
担任先生

明日で現在コースが終わります。今日は担任先生との最後の授業でした。うちの学校は担任先生が3日教えて残りの2日は別の先生2人に教えてもらってます。明日は別の先生なので、事実上、担任先生とは今日でバイバイなのでした。

以前、日記で書いたことがあるかも知れませんが、今の担任先生はあまり良い先生ではありませんでした。宿題ばっかりで、教え方が良くなかったのです。僕だけじゃなくて同じクラスメート達もみんな同意見です。みんな授業が終わると担任の悪口を言い合ってましたからね。

ところが、担任先生は今日最後の授業という事で大きいケーキを買ってきてくれました。うん、おいらは文句ばっかり言ってたのに。。教え方は下手だけど、良い人だなと思ってしまいました。

えっ、ケーキで、そんな簡単に許してしまうの?すみません、僕は大のケーキ好きです。美味しいケーキだったので、ついつい担任先生を許してしまいました。うっ、俺ってちょっと単純すぎ?!


2006.03.09 Thu | 学校生活 | T:0 | C:0
英語勉強のコツ?
日本語を勉強してた時と同じく、最初こっちに来て勉強しても僕の英語能力が伸びてる気がしませんでした。でも、最近は少しずつではあるが、手答えを感じてます。やっぱり、現地で勉強してるからか?確か、それも大きいですが、じっくり考えて見るとそれより、他の事を気にする事なく、英語だけに打ち込める環境だからだと思います。

別にネイティブの人達と喋る機会がなくても、もし英語だけに集中できるような環境を日本でも作る事ができるのであれば、英語のレベルを上げる事ができそうです。でも、それは間違いなく無理に近いでしょう。仕事もしないといけないし、仕事をしてたらそれに付随する物事に対応しなければなりません。学生は勉強だけしてるじゃないか?と言われても、学生にとって英語もやらなきゃならない数多くの科目の一つに過ぎません。気にしないといけない事が多いんです。

特に僕のように集中する事が苦手で、意志の弱い人には、数多くの事をこなしながら英語を取得する事は至難の事です。昔、日本語を短期間でマスタできた事も日本語にだけ集中すれば良かった訳です。で、今も同じような感覚でやってるので、かなり効率良く英語勉強に励む事ができてます。

今日、上のクラスに上がるテストがありました。最近、授業内容が難しくなってきて最初のように満点に近いような点数は取れませんでしたが、一応、上のクラスに上がれる点数は何とか取れました。うわさによると次のコースは、授業内容がかなりレベルアップするそうです。授業内容に着いていけたら英語マスタへの切符をゲットできるでしょう。でも、それができなかったら英語の迷路で迷ってしまうかも。。。

2006.03.06 Mon | 学校生活 | T:0 | C:0
ストームです。
今、ブリスベンはストームの最中です。日本で言えば、台風みたいなもんです。昨日から嵐がきてて、今朝は嵐の強さが最高に達しました。強い風を伴った激しい雨が続いてます。アパートの9階なので、特に風が強く感じます。

恐らく、こっちは日本の9月or10月に当たるんでしょうね。これから台風が続くんですかね。明日は、落ち着いてちょっとは晴れるみたいですが、こんな天気じゃ今日は外に出かける事もできないので、家でゆっくりと明日の試験勉強でもしたいと思います。明日は上のクラスに上がる試験です。ま、大丈夫でしょう。

2006.03.05 Sun | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
ボトルショップ
昨日、ボトルショップで6ボトル入りのビールを11ドルで買いました。それはそれで良かったんですが、少し寂しい事がありました。

豪州は、18才未満の飲酒について、かなり厳しいです。アルコールを買う時は18才以上である事が証明できる身分証明書が必要です。その身分証明書も決まってます。運転免許証、パスポートor州政府が発行した18+IDカードだけです。他のIDカードは持っていても受け付けてくれません。

それに若い人は、IDカードの提示をかならず求められます。白人は18才以下でも大人に見える人が多いからだと思います。昨日、自分でビールを買うのは初めてだったんですが、ちゃんとパスポートを持っていきました。僕の前に他の若い連中が並んでて先に計算してましたが、当然みんなIDカードの提示を求められてました。

が、僕の番になってパスポートを提示しようと構えてたのに、なんでだよ僕にだけは提示を求めてなかったんです。おいおい、俺は若く見えないのか?皆に求めてたくせに、失礼じゃないのか?(`Д´) ムキー!

そうです、僕はもう若くないんです。__(_ _;) ウゥ
でも、やっぱり寂しい。。。
次回からはパスポート持って行かなくて良いから便利さ!
(TεT) イイサ・・・

2006.03.05 Sun | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
モデルの卵たち

昨日の夕方、晩御飯の買い物をしてたら、街のど真ん中で素人モデルが競うイベントをやってました。審査委員もいて、各モデルは自信のあるポーズで格好つけてましたが、やっぱり、素人で歩き方やポーズが気こちない人も何人かいました。彼らの前には、応援に来ていた友達や家族らも見えてました。

以前も書き込んだと思いますが、豪州の都市は、ほとんどこじんまりしたサイズなので、街での楽しみは、1週間で見所のネタがなくなります。それで、たまに街の中心にあるストリートのステージでいろんなイベントが開かれて市民にできるだけの楽しみを提供しようとしてるんです。それでも、韓国や日本のイベントに比べたら、何かショボイです。よく言えば、落ち着いたイベントとも言えるでしょう。

よく周りの学校友達は、豪州はつまんないというんですが、僕はそう思いません。日本や韓国で面白くて楽しい事がこっちより多かったと聞かれたら、そうでもなかったからです。結局は、その街にどんだけ適応して、その街なりの楽しみ方を見つけるかによると思います。

僕も最近、英語勉強の目的以外に豪州が楽しいのか言われたら、若干つまんなさを感じています。普通の生活には慣れてても、まだこっちの人達のように日常生活を楽しめるまでには、まだ慣れてない事でしょうね。日本での留学経験で考えると語学勉強とともに、そこの生活にもとことん溶け込んでたと思います。それこそ、語学がマスターできる近道なんでしょうね。


2006.03.04 Sat | 豪州のあれこれ | T:0 | C:2
語学学校は出入りが激しい
そうなんです。ここの語学学校は出入りが激しいんです。特にこの時期はアジア(韓国・日本など)大学が休み中で短期で英語を勉強しに来る学生が後を絶たない。僕の学校は大学の付属学校だから特に姉妹校の学生らが多く来ていて、予定の1ヶ月間のコースが終わったら、みんな帰ってしまうんです。で、静かになるんかなと思ったら、また新しい学生らが団体で来るんです。

ま、そういうのがイヤで他の学校に移る手もありますが、他の学校はさらに最悪です。うちの学校は1ヶ月毎に新しいコースが始まるんですが、他の私設学校は1週間毎に学生を受け入れてるんです。どう考えてもそんな環境では、騒がしくてまともに勉強できないと思います。

要は、完璧な学校なんかないということです。総合的に考えるとうちの学校はかなり良い方だと思います。どこも同じような状況でそれなりにベストチョイスだったと思います。

結局、語学の勉強は自分次第ですけどね。。

2006.03.02 Thu | 学校生活 | T:0 | C:0
同居人
ルームシェアーに引っ越してから4日が経ちましたが、同居人で同じクラスのタイ人について色々と新しい発見が増えてます。

この子は、23才ぐらいの子ですが、大学をタイで卒業してこっちで大学院の修士課程に入るために英語を勉強してるんです。こんな話しはともかく、この子。。めっちゃナルシストです。この子はカメラを持っていないので、たまに写真を撮ってくれないかと学校で頼まれてました。普通、学校の景色を背景に写真を撮る人が多いので、気軽に撮って上げてましたが、一緒に住み始めてからは家の中でも写真を撮らせられてます。彼はいろんなポーズを取ったり、いろんな可愛い表情(?)しながら自分を格好よく撮るように注文してくるんです。

撮って上げてから、彼のパソコンに写真データを移して上げたんですが、僕が撮って上げた写真だけでなく、自分の顔をアップして撮った写真が数百枚、保存されてありました。全ての写真が自分が芸能人にでもなったようなポーズで。。。

それに、きれい好きです。シャワーを1日何回もします。石鹸やシャンプー、リンスなど多数のメイクアップ道具を揃えてます。石鹸一つで全てをまかなっている僕とは正反対です。
また、服と靴下を一緒に洗いません。靴下は汚いから服と一緒に洗うと服が汚染されるとの事です。(-_-)やれやれ

2006.03.01 Wed | シェアー | T:0 | C:0
アクティビティー
学校の授業に1週間に1回アクティビティー授業があります。通常の授業以外に1授業を自由に選んで受講できるんです。

1月のコースでは、ビジネス英語を受講しましたが、いきなり僕には難しすぎたので、2月からのコースではフィルムを受講してます。フィルムというと分かりにくいですが、映画を1本見てからその内容について皆で議論する授業です。

フィルム授業を選んだ理由は、リスニングの強化のためです。どんな言語でも何をやるにしろ、相手の話が聞き取れないとまず会話が成り立たないからです。

毎週、先生がジャンルを変えて映画を選んで来るんですが、以外と最新作が多いんです。英語勉強とは別に普通に映画を楽しめる事もできるので、けっこう満足できる授業です。

で、今日はインドの恋愛映画を見ました。初めてのインド映画でしたが、これが結構いけてるんです。まず、英語あり、歌あり、ダンスあり、最高の映画でした。 インド人のなまった英語ではありましたが、字幕が付いていたので、特に問題なかったし、内容も面白かったです。
これから、インド映画に嵌りそうです。

また、先生が言うには、豪州で電話でのヘルプデスクサービスは、ほとんどインドにあって、電話したら9割はなまった英語のインド人が出るそうです。恐ろしい。 格安で英語勉強するにはインドの方がお勧めかも(^_^)

2006.03.01 Wed | 学校生活 | T:0 | C:0
雨季です。
今、こっちは雨季のように毎日、雨が続いてます。
今までは、たまにザーっと物凄い勢いで降ってから、すぐウソのように止む雨でしたが、最近は空がずっと曇ってます。

で、ずっと体がだるい感じです。何にもかもやる気が出ない。好きな泳ぎも続いてる雨でご無沙汰してます。先月までは雨の時でも泳げるぐらい暑かったんですが、この頃は雨が降ると寒くて水に入れません。ここは日本と違って、真夏でも日陰に入ったり、曇ってたら全く暑く感じません。

今、ここは冬の季節に向かってるので、昼間はまだ暖かいですが、朝晩は結構肌寒くなりました。布団なしでも寝れたのに、最近は布団がないと夜寒いです。太陽の真夏がもう懐かしく思うこの頃です。


2006.03.01 Wed | 豪州のあれこれ | T:0 | C:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。